Sponsored Link

2016年10月17日

黄色い船(かぐや姫)のカバーをひとり多重録音

多重録オヤジです。

オヤジの使っているアコースティックギターを紹介したところで、今回は再び

ひとり多重録音やってみた

の2曲目を紹介したいと思います。

黄色い船(カバー)をやってみた

1曲目に引き続き、かぐや姫のカバーです。曲は

黄色い船

です。そして、前回の「僕の胸でおやすみ」と同じく山田パンダさんの曲です。
1973年リリースの「かぐや姫さあど」に収録されています。

yamadapanda.png

多重録音構成

今回は次のパートで構成しています。

  1. メインギター
  2. サイドギター
  3. ちょいギター
  4. メインボーカル
  5. サイドボーカル
  6. コーラス
です。

ちょいギターって言うのは、つなぎのおかずが入れられなかったので、そこだけ別録りしました。

今回も多重録音の手順は基本的に同じですが、メインボーカルは一番最後に録りました。

  1. ガイドの録音(カウントなどの合図と歌とギター)
  2. メインギター
  3. サイドギター
  4. ちょいギター
  5. サイドボーカル
  6. コーラス
  7. メインボーカル
この曲はやっぱり

フーヤヤ♪ フーヤヤ♪ フーヤヤ♪ フーウーウウウウ♪

のバックコーラスが重要ですよね。

メインギターはG-81を、サイドとちょいギターはL10Eを使いました。



youtubeにアップした動画です。


こんな感じで実際にひとり多重録音を楽しんでいます。
ご感想などありましたらコメントください。

よろしくお願いいたします。
posted by 多重録オヤジ at 15:16 | Comment(0) | ひとり多重録音やってみた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Sponsored Link

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村